ウンベラータはギフトにおすすめで玄関にもぴったりです

観葉植物

サボテン&多肉植物

エアープランツ

こだわりのレアプランツ

ヘアラボ&栽培キット

 
観葉植物通販のインテリアプランツ HOME>コラム>>ウンベラータはギフトにおすすめで玄関にもぴったりです

ウンベラータは、熱帯アフリカが原産地で、クワ科・フィカス属の植物、ゴムの木の仲間です。
インテリアとしてもギフトとしても、近年人気があります。
ウンベラータは常緑樹で、高さが5メートル以上になる植物で、枝が分かれていたり、幹が曲がっていたりととてもユニークな形をしています。
1年で20センチほど成長するので、置きたいサイズよりも一回り小さなものを選ぶと失敗しません。
そして、葉がとても大きく、長さ30センチ・幅20センチにもなり、ハート型をしているところも魅力です。
また、葉が増えると存在感があり、部屋に置く観葉植物として、インテリアを引き立ててくれます。
熱帯の植物と言うこともあり寒さには弱いので、冬場は葉が落ちてしまいますが、春になれば新しい葉が茂るようになり、室内であれば、一年中楽しむことが出来る植物です。
日当たりのいい場所に置くと、どんどん成長し、難しい手入れは必要ないので、比較的育てやすい植物だと言えます。
ただし、急に直射日光に当ててしまうと葉が焼けてしまうことがあるので、屋外に置かず、室内に置いて日光に徐々にならしていくことが大切です。
水やりは、春と秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与えるようにし、夏は土の表面が乾く前に多めに与えます。
水が不足すると葉が下に垂れ下がってくるため、分かりやすい目印にもなります。
冬は水を与えすぎると根腐れするので気を付けるようにし、土の表面が乾いて2・3日ほど経ってからたっぷり与えるようにすると、上手に育てることが出来ます。
ウンベラータは大きく育つ植物なので、根詰まり気味になったら植え替えをします。
2年に一度のペースで、5〜6月が適しています。
一回り大きめの鉢を選び、観葉植物専用の土を使用します。
時折、葉ダニがつくことがあり、葉の色が白っぽく変色していたら注意が必要です。
空気が乾燥すると発生しやすいので、葉水を与えるようにすると効果的です。
葉ダニがついてしまった場合には、殺ダニ剤を使って駆除をします。
ウンベラータは、アジアンテイストや北欧テイストのインテリアに良く合います。
置き場所としては、ドアや窓などから適度に日光を取り入れることが出来る玄関や、適度な広さがあるリビングが適しています。
ショップのディスプレイとしても使用されることが多いオシャレな植物なので、新築祝いや開店祝いなどのギフトとしてもぴったりです。
あまり手間をかけなくても良いと言う特性からも、ギフトの用途にぴったりだと言えます。