簡単にオシャレさを出せる植物の種類


2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     



  •  
    観葉植物通販のインテリアプランツ HOME>コラム>簡単にオシャレさを出せる植物の種類



    インテリアには、テーブルや本棚、ソファやなど、とてもたくさんの物があり、お部屋の中にきれいに飾るレイアウト作業はとても楽しいですが、手軽におしゃれさをアップさせることができる便利なアイテムと言えば観葉植物です。例えば、コンクリートが打ちっぱなしの構造の部屋だとクールで格好良い雰囲気はありますが、温かみに欠けることがあります。しかし、そこに観葉植物が一つあるだけでも、雰囲気がガラリと変わって柔らかくなります。

    どこに置くかと言うのはセンスが問われる部分であり、なかなか難しいものがありますが、初心者でも容易にオシャレな雰囲気を出せるポイントというのがありますので、覚えておくと良いでしょう。それは、ソファの脇です。特に白いソファと緑というのはとても相性が良いもので、これだけでも一気にお部屋の雰囲気が良くなります。

    そんな、インテリア性もある観葉植物ですが、大変豊富な種類があります。サイズはもちろん、形状もさまざまですし、育て方もそれぞれ異なりますから、自分の住まいの内装や持っているインテリア用品との相性が良いものを選ぶと言うことも大切なポイントと言えます。

    例えば、定番とも言えるのが、サボテンです。かわいらしい外見で、小さな物であれば場所をとりませんから、かなり色々なところに置けると言う自由度の高さが魅力です。お部屋の中に、二個、三個と並べて置くだけで、とてもかわいらしい空間が簡単にできあがります。また、水がほとんどいらないため、手入れも簡単です。8000種類以上にも及ぶ豊富な種類も大きな魅力と言えます。

    ちなみに、観葉植物を置く際に、日照の面が不安定なマンション住まいなどの場合には、置く場所に神経を使うことがありますが、日照が少ない部屋でも元気さを保ってくれる便利な物もあります。その一つが、シュガーバインです。しなやかに垂れ下がるツルが優しさを演出してくれて、眺めていると心が癒されます。

    また、丈夫さで言うと、ドラセナやオーガスタも魅力です。ピンと張った姿は力強さを感じ、見ていて気持ちが良いです。冬の寒さにも負けないたくましさも大きな魅力です。

    その他、初心者の方でも、簡単にオシャレさをアップさせることができる、インテリア性の強い観葉植物があります。それが、プランツフレームといった手法です。これは、絵画のように植物を飾るというとてもユニークな方法で、例えば、木製の額縁タイプのフレームに、ディスキディアを吊り下げて飾り付けたものがあります。非常に見栄えして、一気にお部屋の雰囲気が明るく、オシャレになる素敵なアイテムと言えます。
     

    ページトップへ