コラム:空気清浄効果の高い観葉植物はギフトにもお勧め


  • 2017年 09月
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    今日
    2017年 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31     



  •  
    観葉植物通販のインテリアプランツ HOME>コラム>空気清浄効果の高い観葉植物はギフトにもお勧め



    お部屋に彩りを与える観賞用のインテリアとして普及している観葉植物は、最近は大切な人へのギフトとしても人気が高まっていますが、実用性の面でも優れています。

    たとえば、観葉植物は、まるで空気清浄機のようにお部屋の空気をキレイにする効果があるといわれています。
    植物は二酸化炭素と酸素を吸収・排出を耐えず繰り返しながら生存していますが、このときに家の塗料や建築用接着剤などに含まれるホルムアルデヒドやトルエン、アセトンなどの揮発性の化学物質を吸収して空気中から取り除き、シックハウス症候群の症状を抑える働きが期待できることが、ある研究機関によって示されています。

    これに対して、植物は根っこの水分を吸い上げながら葉から水蒸気を放出する蒸散という働きをしていますが、この働きによって発生する水蒸気は、お部屋に適度な湿度を与えて加湿して室内の乾燥を防いでくれるとともに、空気中に飛散している微細なホコリや塵を吸着して減らしてくれるので、適度な湿度のある快適なお部屋の空気を保ってくれるというわけです。

    一方、元々植物に囲まれた野生の環境で生活していた人類は、文明が発達した現代でも、自然の植物に接することで筋肉の緊張をほぐしてリラックス作用をもたらすアルファ波を自然に増幅させる性質を少なからず持っています。

    こうした植物によるリラックス作用には個人差がありますが、お部屋に観葉植物をいくつか設置し、日常的に植物のグリーンが視界に入ってきて草木の香りを自然に感じられる環境をつくることで、仕事などのストレスでイライラをした気分を落ち着かせて集中力や思考力を向上させる効果が期待できます。
    その他にも、観葉植物には目の疲労物質の蓄積を抑えて眼精疲労を予防・改善する働きがあるという研究成果もあります。

    このように、観葉植物はお部屋に設置することで、お部屋の空気を快適な状態に保つとともに健康効果も期待できるので、大切な人へのギフトにぴったりです。
    ただし、観葉植物は種類によってはお世話が大変なものもあり、プレゼントしてもかえって相手に負担をかけてしまう場合もあるので、ギフトにするときにはできるだけお世話が簡単な植物の小鉢を選ぶのがポイントです。

    たとえば、耐陰性・耐寒性に優れ、鮮やかな緑の葉っぱが印象的なパキラ、日当たりや水やりに神経質にならなくても安定して育つつる性植物のポトス、水や肥料を与えなくても枯れないサボテンなどが植物を育てた経験の少ない方へのギフトにお勧めです。
    また、サンセベリアはやや大きめの鉢植えですが、乾燥に強くて出張などで長期間家を空けても枯れずに育ち、日当たりのよい場所に置くとマイナスイオンを発生させてリラックス作用をもたらしてくれるので、植物が好きな方に贈ると喜ばれます。
     

    ページトップへ