観葉植物は色合いの楽しめるインテリアです


2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     



  •  
    観葉植物通販のインテリアプランツ HOME>コラム>>観葉植物は色合いの楽しめるインテリアです

    観葉植物は自宅の中でも緑を取り入れることができるインテリアとして非常に高い人気を誇っています。
    特に普段からストレスを溜めやすい人や、中々屋外を歩く機会が少ない人などだと、部屋の中に緑があるということは大きなリラックス効果を期待できるでしょう。
    ただ、インテリアとしてより自分の好みとマッチした観葉植物を求めるのであれば、色合いにも注目しましょう。
    観葉植物はインテリアグリーンというように呼ばれていますが、何も本当に緑一色であるというわけではありません。
    植物であるということから緑色が多いというのは確かですが、植物によって色合いは様々です。
    例えばアイビーやオリヅルランといったような植物は緑色の他にも白色が入っていますから、白いインテリアでまとめた部屋にもよくマッチします。
    特にマンションや一戸建ての住宅の壁は白い壁紙が貼られていることが多くなっていますから、壁沿いに置くとより自然にマッチしてくれるでしょう。
    加えてオリヅルランは強い空気清浄効果がありますから、空間をより清浄な物にしてくれる効果が期待できます。
    もちろんそれ専用の機械である空気清浄機に比べるとやや能力は落ちますが、他の植物と比べると強力な効果を持っています。
    また別の植物と言うところで言えば、サンセベリアも独特の色合いと、強い空気清浄効果があります。
    サンセベリアの色としては緑色に深い緑色で線が入っており、縁がやや黄色く彩られています。
    地面から力強い剣型の葉が伸びていくため見た目も特徴的であり、長く育てていけばある程度の大きさになります。
    より力強い緑色が欲しいということであれば、パキラやベンジャミン、オーガスタが選択肢になります。
    中でもベンジャミンは日当たりが良い場所に置いておけばお手入れも楽な部類に入りますし、幹がねじれるように伸びていく様子は強いインパクトがあります。
    やや大きめの鉢で売られていることが多いためスペースを取るということが欠点ではありますが、日当たりさえ良ければ正に青々とした緑で部屋を彩ってくれることでしょう。
    またパキラもベンジャミンと同様に存在感が強い観葉植物であり、成長が早いという特徴があります。
    愛情を注げば愛情を注ぐほど大きくなって行ってくれる植物ですから、長く育てていきたいという人にはうってつけでしょう。
    ひとくちに観葉植物と言っても、その色合いは植物によって様々です。
    しっかり探せば自分の部屋にぴったりの植物を見つけられますので、しっかり探してみましょう。


    ページトップへ